1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2010-09-15 
  • -
  • -
  • -

メモ

 メモ

私の描く絵に奥行きや立体感がないのは、見上げているのか・見下ろしているか、視点の位置を考えていないからだと思う。
ポーマニもお手本のポーズと描いたポーズとでズレて見える。
それもやっぱり、体の位置関係やつながりを無視して、それっぽい線をクセで引いているから。
たとえば腕が前に出ているのか引っ込んでいるのか、顔はどっちを向いているのか、全然意識してなかった。
弟の言っていた、「頭の中でイメージする」「自分のこれだと思う線を探す」は、視点や繋がりを意識しているということなのかもしれない。
線を引くというよりも、自分の中でイメージしたものを上からなぞる感覚に近いのだと思う。
私は今までハンコ絵しか描いてこなかったからなぁ。自分が引きやすい線を無意識に選んで引いてるから裏づけもへったくれもないんだ。
クセで描くってことは、自分が描きやすいもの描くことってだから、自分の絵が似たようなのばかりなのも分かる気がする・・・。
自分で描くものを狭めてたんだ。

これから気をつけること↓
ポーマニや模写をする時に、視点を常に意識する。
腕や脚などの体の位置関係をはっきりさせる。
位置関係が分からないときは、立方体として大まかに考えてみる。
自分が同じポーズをとっているところを想像して描く。もしイメージできないときは実際にそのポーズをとってみる。

スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2010-09-15 
  • -
  • -
  • -

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Search

Selected Entries

Categories

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links

TOP▲